Pages Menu
TwitterRssFacebook
Categories Menu

Posted by on 5月 18, 2018 in マダム・ホーのハピネス®メッセージ, マダム・ホーのブログ |

強運の持ち主に、あなたもなれる

強運の持ち主に、あなたもなれる


 

【今週のテーマ:強運の持ち主に、だれでもなれる】

 

みなさん、こんにちは。

 

人生100年時代の生き方改革提唱者のマダム・ホーです。

 

今週は投資仲間と会いました。そこで聞いた話です。

 

あるアメリカ人男性(仮にジョンとします)は4年前はどちらかというと貧乏な一般人でした。

 

しかし4年前にジョンにあるビジネスの話がきました。

 

そこでジョンは最初の1年目に身を粉にして働き、4年後の今は毎日約300万円(1ドル=100円換算)の収入があります。

 

ロサンゼルスの高級住宅地に大豪邸をたて、ロールス・ロイスやフェラーリなどのスーパーカーを5台も持っている生活をしています。

 

+++

 

さて、ここで質問です。

 

「もし、1年間身を粉にして働いて4年後にバラ色の人生が待っているとすれば、あなたはしますか?」

 

多くの人は「4年後に成功が保証されているのなら」手を挙げると思います。

 

しかし、人生ではそのようなことはありません。

 

あなたが絶対、成功することは保証されてません。

 

しかし、同時に、あなたが絶対に失敗することも保証されていません。

 

では、何が保証されているのか?

 

+++

 

私はこう考えます。

 

「自分の行動を自分で保証できる」と。

 

あなたが自分の行動を決めることを保証されているのです。

 

「私は何が何でもがんばる」

 

「途中でやめちゃう」

 

「私は何もしない」

 

これらは、すべてあなたが決めることができます。すなわち、あなたは自分の行動を保証できるのです。

 

+++

 

ご存知のように25歳の私は介護貧乏になりましたが、必死で働いて5年未満で最初の1億を作りました。

 

あのときは、とにかくやるしかなかったのです。

 

「やろうか、やらないか」なんて、悠長に考えている暇はありませんでした。

 

家族も親戚も誰もいないアメリカに夫婦二人だけですから、「やらないと食べていけない」状態だったのです。

 

+++

 

必死になって働いた結果、成功しました。

 

すると、周りの人々の目には次のような評価としてうつります。

 

「決してあきらめない人」

 

「なしとげる人」

 

「途中でなげないから、信頼できる人」

 

このように信用力を手に入れると、次々と投資案件が舞い込んでくるようになりました。

 

このような状態を「強運の持ち主」とよぶのかもしれません。

 

+++

 

今日のテーマをこちらの動画でお話しています。

 

https://youtu.be/CjWYc3vw19I

 

+++

 

【今週のポイント】

 

だれでも強運の持ち主になることができます。

 

それは、あなたが自分の行動をギャランティーして積み上げる信用力が、あなたを強運の持ち主にしてくれるのです。

 

だから、もし、あなたが副業や投資を始めようと考えているのなら、まず5年間はあきらめずにがんばってください。

 

 

(C)Copyright by Madam Ho. Al Rights Reserved.

無断で複写、転載は禁じられています。

 

 

【マダム・ホー日本事務所よりお知らせ】

 

皆さんのFIREという生き方改革のお役に立つかもしれないセミナーを企画しました。

 

「人生100年時代の生き方改革(その1)投資をみなおしてみよう」

 

日時:2018年6月17日(日)

開場:午前11時半

講演:午前11:45から午後3時頃ぐらいまで。

 

お申込みはこちらから

2018年6月17日(日)ランチセミナーのお知らせ

 

【個人的な出来事】

 

4月に日本から帰国して太ったので、

ブルーベリーを使ったダイエットをしています。

 

すると2週間で4キロも痩せただけでなく 逆に体力がついて1000メートル泳げるようになりました。

 

今でちょうど1ヶ月がたちましたが、5キロやせた状態でリバウドなしです。これなら、6月に日本へ行って思いっきり美味しいものを食べることができます。