Pages Menu
TwitterRssFacebook
Categories Menu

Posted by on 11月 22, 2014 in トップページ, プロフィール, マダム・ホーのハピネス®メッセージ, マダム・ホーのブログ |

【欧米のチャリティーと日本式互助会の違い】

【欧米のチャリティーと日本式互助会の違い】


2014 Donor RollUSC Scholarship Applications

【欧米のチャリティーと日本式互助会の違い】

私は産まれた時に両脚に障害があり、1歳の誕生日を迎えるまで小児病院に入院していました。皆さんの愛情のお陰で、その後は普通の子のように歩いたり、走ったりすることができます。

そのため、いつも両親からは「大きくなったら社会に恩返しをしなさい」と言われて育ちました。

日本の互助会と欧米のチャリティーは根本的に違います。
「互助会」とは読んで字のごとく、お互いに助けあうこと。
ところが欧米の「チャリティー」は一方通行の親切です。
見返りを期待しない。
自分の今の成功や幸運に感謝をし、その気持ちを次の見知らぬ人へバトンリレーをすることです。

このようにアメリカの大学は寄付の金額と氏名を公表して御礼をします。まだまだ、金額が少ないので、来年末までに1億円を稼いで、もっとたくさんの寄付をすることが私の「2015年の抱負」です。.


Read More

Posted by on 8月 30, 2009 in プロフィール |

マダム・ホーのフィロソフィー(哲学)


幸せなミリオネア マダム・ホーのハピネス®フィロソフィー
 

◆ お金はツールであって、ルールではありません。
 


 
◆ お金で買えるものと買えないものがあります。 
 

◆ 真の豊かさとは、「愛情」と「健康」と「お金」のバランスがとれたライフスタイルです。

 

◆ 豊かさを手に入れるためのマダム・ホーのハピネス®レシピはまず「心」ありき、そして「知識」と「行動力」です。

 

◆ この世で一番大切なものは、目に見えない、手で触れることができないものです。 (ヘレン・ケラーの言葉) 
 

 
(c)Madam Ho.  All rights reserved..


Read More

Posted by on 1月 24, 2009 in プロフィール |

幸せなお金持ち マダム・ホーのプロフィール


アメリカ在住のベストセラー作家、講演家、メンタルコーチ。

幸せなお金持ち マダム・ホーのハピネス®ミリオネア・ライフスタイル

グレース・ホー (Madam Grace Ho, MA, MPH, OTR/L) 侯夫人

    <学歴>

  • アメリカ名門大学 南カリフォルニア大学(USC)大学院修了 作業療法学部、感覚統合
  • 名門UCLA (カリフォルニア大学ロサンゼルス校 大学院修了 公衆衛生学部、行動科学
  • <経験・実績>

  • 1981年よりメンタルコーチ、成功カウンセラー
  • 1981年より華僑富豪から風水と中国五大占術を学ぶ
  • 臨床経験: UCLA大学病院精神科で発達障害、ランチョロスアミゴス病院リューマチ科、エアーズクリニックでLD,自閉症の感覚統合
  • <資格・認定・その他>

  • 母校南カリフォルニア大学名 名誉卒業生
  • 母校南カリフォルニア大学 顧問
  • 国際催眠療法協会 上級インストラクター
  • カリフォルニア州不動産宅建主任免許
  • 茶道裏千家 準教授
  • <著述、講演、メディア活動>

  • 日本で7冊、韓国で1冊、アメリカで1冊出版
  • そのうち、2008年『世界一愚かなお金持ち日本人』は8万部のベストセラー
  • 2011年1月に初めての英語本「1分でわかる心の風水学」はアメリカアマゾン電子書籍部で第2位、日本アマゾン洋書部門で第1位
  • 40近い雑誌、新聞記事(女性自身、家庭画報、プレジデント、日経新聞、Are You Happy?)
  • セミナー、講演会多数
  • 日米のラジオ出演、TV出演
  • ごあいさつはこちらをご覧ください。

     取材を受けた記事が掲載されているページはこちらをクリックしてください。

    「ピンチはチャンス」を実際に生きてきた人生

    大阪生まれの日本人。足に障害を持って生まれ、多くの人々の善意と支援によって完治したことにより、親から「大きくなったら社会へ恩返しするように」と言われて育つ。

    そのため、「将来は(当時、まだ日本語としてなかった)リハビリを世界一のアメリカで学ぶ」ことを志し、神戸のインターナショナルスクールを経て、高校から私費留学生として単身渡米。

    名門私立校南カリフォルニア大学(USC)で学士号(BS)及び修士号(MA)終了後、UCLA大学院公衆衛生学部より医学界のMBAであるMPH課程を修了する。

    脳の感覚統合理論を打ち立てた故 A. J. エアーズ教授より、直々に教わった生存する唯一の日本人。

    その後、心とからだの行動科学がライフワークとなる。

    東南アジア出身の華僑、ダニエル・ホーと結婚後、親の介護で失業しコーラも買えないほどの貧乏になるが、華僑富豪やユダヤ人大富豪から教わった不動産投資によってOLをしながら20代で最初の1億円の資産を作る。

    これらの経験から、「労所所得と不労所得を複数組み合わせた4つのタイヤ」を実践するマルチタレントな国際人

    医学・金融専門のA級同時通訳として、世界の超一流企業やVIPと接して20代から国際舞台で活躍。

    仕事でいつもVIPや大物と接しているので、特に彼等と写真をとったり、大物の名前を使ってハクをつける必要がない。

    むしろ、そのようなスタンドプレイをする人を嫌う本物のプロフェッショナル。

    年間10万マイル以上国際線に乗る生活をし、ロサンジェルス、ハワイ、香港、ジャカルタ、パリでの海外在住経験によるグローバルなお金哲学と投資経験を持つ一方で、日本の茶道(裏千家準教授)から中国の論語、人相学、風水学もたしなむ真の国際派ミリオネア。

    1980年代よりアメリカで、住宅、商業物件などの不動産開発をする投資家であり、華僑富豪やミリオネア達からのみ不動産物件のフライングスター風水鑑定や相談を受けている。

    華僑富豪やユダヤ人大富豪の「メンター」達から直接学んだ実体験をもとに日本で「愛情」と「健康」と「お金」のバランスがとれたライフスタイルを伝えたいと決意し、2004年9月から活動を開始。

    また、収入が1本だけのスーパーサラリーマンを目指すこれまでの日本人に、自身のような複数の収入源を持つ「1つのタイヤより4つのタイヤを持つ人生設計を若いときから考えましょう」と提唱している。

    東京で行う少人数制サロン形式のセミナーは毎回、好評を博している。

    「真の豊かさとは何か?」を啓蒙するのが当サイトのミッション

    夢は上昇志向がある若者を支援するNPO設立と、亡くなった母の名前でのホスピス建設。

    2013年に母校USCで末期患者とその家族の心理サポートとセラピーに関する研究を専攻する大学院生を支援するために奨学金を設立。

    (c) Madam Ho.  All Rights Reserved.

.


Read More

Posted by on 1月 5, 2009 in プロフィール |

ごあいさつ

ごあいさつ


こんにちは。

 

マダム・ホーのハピネス®ミリオネア・ライフスタイルへようこそ!

 

当サイトは有限会社マダム・ホー日本事務所が管理・運営する公式サイトです。

 

私は代表のマダム・ホー(侯夫人)こと、グレース・ホーです。(プロフィールはこちら

 

私の活動の主旨をご説明させていただきます。

 

高校生の時に単身渡米した私は、アメリカ人富裕層、ユダヤ人大富豪、華僑富豪たちから多くの学びをいただきました。

 

かれらから教わった人生哲学、風水学、論語をもとにした不動産投資で、20代ですでに資産家の仲間入りをしました。

 

その後も、誰でも名前を知っている世界の一流企業の社長、会長やVIPたちと接してきました。

 

彼等に共通する点を、ダイヤモンド社からだしていただいた著書にまとめました。

カリスマ華僑夫人が教える! 世界の富める男たちの[お金と愛情の法則] 

 

著書の92ページに書いたように、「あぁ、もっと若い時に、これを知っていたら今頃は・・・」と思うことがたくさんあります。

 

今、日本の20代の若者がもっている将来に対する不安と焦りは、私もそうして「空回り」していた時期があるのでよくわかります。

 

30代の人々が結婚や子供と仕事のあいだで悩むことを、私も経験してきました。

 

そういう時、「誰かに相談したい」、「他の選択肢を知りたい」と望んだことから、今、このような悩みを持っている人々にメッセージを伝えたいと希望しています。

 

人生に対して、誠実で建設的にがんばっている人々の応援をしたいと思っています。

 

私は、人生に前向きでやる気がある人々を愛しています。

 

お陰さまで、私の著書やブログをご覧下さる方々は、意識レベルの高い皆様です。

 

富や人脈を引き寄せるための3大哲学(フィロソフィー)を、私はこれまで一貫して提唱してまいりました。

 

日本の皆様がご自身の「可能性」と「選択肢」に気づ)き、「真の豊かさ」をつかんでいただけるお手伝いができれば幸いです。

 

グレース・ホー

 

(c) Madam Ho.  All RIghts Reserved..


Read More

Posted by on 4月 17, 2008 in プロフィール |

ベストセラー作家、マダム・ホーUSCの顧問に任命される

ベストセラー作家、マダム・ホーUSCの顧問に任命される


USC

皆様のおかげで、1月に発売された本が依然、好調のようです。

4月10日付けで6刷目となり、今週から徐々に店頭へ並ぶそうです。

それについて、今週配信したメルマガでお知らせいたしましたが、
この6刷目には、「著者プロフィール」の最後に、次のような1行が追加されています。
(手元に本がありませんので、若干、文言が違うかもしれません)

2005年 USC名誉卒業生、2008年 USC顧問に任命される

3月11日のブログに母校へ行ったことを書きました。⇒ こちら
http://plaza.rakuten.co.jp/madamho/diary/20080311/

あれは、顧問就任のお披露目でした。

顧問に任命していただき、これから母校USCと自分の専門分野に微力ながら貢献できるようがんばりたいと心に誓いました。

世界中の優秀で希望に満ちた若者たちがUSCで学べるように。
若いプロフェッショナルたちの学術交流と親睦を世界規模で展開していきたい、
と夢がわきあがっています。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

(c) 2008 Madam Ho. All Rights Reserved..


Read More